2013年04月07日

突然の旅立ち


miru.JPG



突然ですが、

目の前の動物たちとのお別れの準備はできていますか!?


私たちも含め、生き物の死亡率は100%です。

いつ何が起こるか分かりません。



私は、お別れの準備はできているつもりでした。


いずれ病んで看取ることを覚悟していました。
その時を感謝の心で見送る準備をしてきたつもりでした。



実際、先代のラブの旅立ちの時は、感謝の気持ちでお見送りできました。

もちろん悲しい気持ちがない訳ではなかったけど、
それ以上に、感謝の思いが強かったからです。

そして、苦しみから解放された姿を想像できた事が大きかったと思います。



ミルも、そんなお見送りをする予定でした。



現実は、私を「ペットロス」に近い、

悲しみ、苦しみ、不安な世界へ引き込んでいきました。



14歳の誕生日を迎える2日前、

ミルは突然姿を消しました。


もちろん、あらゆる手は尽くしましたが発見へは至りませんでした。

(警察・保健所・クリーンセンター・動物病院・ペットショップ・学校・
広告・貼り紙・警察犬などなど・・・)


2か月以上が経ちましたが、決定的な情報はありませんでした。


この2か月の間、いろんな心の葛藤がありました。


何度も何度も涙がこぼれました。

何もかも嫌になり、すべてを投げ出したい気持ちになりました。

「こんなに探して、なんで見つからないのだろう!?」
自己嫌悪感でいっぱいでした。

度々、急に胸がいっぱいで苦しくなりました。


「魂は永遠。肉体とお別れしても、魂はずっと一緒だからさみしくない」
と頭では分かっていたつもりでした。

ただ、現実はミルの肉体に会うことにこだわっている私がいました。


心にぽっかり空いた穴がなかなか塞がらず、

現実を受け入れられない、受け入れる事を拒否している私がいました。



もちろん、私がどんなに嘆こうと、現実が変わる訳ではありませんでした。



こんな私を支えて下さったのは、

たくさんの方々の『心からの言葉』でした。


友人も、初めてお会いする方、広告を見て連絡下さった方など、

いろんな心温かいメッセージを頂きました。


人生で一番、大勢の方々と関わった2か月間でした。



数日前に偶然読んでいた本に書いてあった一文、

「精一杯探す努力をしても見つからなかったときは、
どこかで元気にくらしていてね』と念を送ってあげるだけでも違います。
たとえ、そこが天国であったとしても、動物たちはその声を聴いています。
あなたの努力と愛情は決して忘れず、たましいの記憶に刻んでいることでしょう」


どこかで元気にくらしていてね

この言葉は私を何度も助けてくれました。



現実的には、ミルは帰って来れなくなったんだと思います。



ただ、心の深い部分では、

私を成長させる為にミルが選択してくれた、

お別れの方法だったのだと今は思います




動物とのお別れの悲しみを体験させてくれました

この経験で、これからいろんな方々のお役に立てるようにと。



人にお願いする勇気。

そして、人の温かさを経験させてくれました


ごちゃごちゃした人間関係が嫌で、殻に閉じこもった部分がある私。

たくさんの方々に支えられている事を実感させてもらいました。



魂は永遠である事

ミルは今も私のそばで見守ってくれてる。

今までのように・・・と思えるようになりました。



今は言えます。


ミル、ありがとう!


ミルが私に残してくれた宝物

私の為に、家に残ってくれた事。(ウチで生まれた子です)

私のことをず〜っと見守っていてくれた事


感謝してもしきれない『』をたくさんもらいました。



ミル、ありがとう




長文、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。




ニックネーム かのん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

健康への近道とは!?



P1250545.jpg



動物が体調を崩した時、回復への近道は何でしょう!?


お薬でも、サプリメントでもありません。



食べない事!」です。


P1250590.jpg



食べ物の消化には、多くのエネルギーを使う事をご存じでしょうか?

消化体力を消耗してしまうのです。


消化に使うエネルギーを抑える事で、

治癒にエネルギーを回す事ができます。




食べさせない事は可哀想ですか!?



では、誰が可哀想なのでしょう!?



食べる事で、病気が長引く事は可哀想ではありませんか!?



ペットの動物たちは自ら食事の用意をしません。


あなたが我慢するだけです。



食べないと体力が落ちる!って考えも落とし穴です。


病気が長引く方が、もっと体力を消耗して長引く原因になりませんか?




ただ、脱水には注意が必要です。


絶食しても、水分は飲ませて下さいね!


ウチは週に1日絶食する、プチ断食をしています。

食事の代わりにスープをあげているので、大きな不満は無いみたいです。


P1250551.jpg



健康維持にも、ぜひ取り入れていただきたいのですが、


慢性疾患がある子には、特にオススメします!



簡単で安上がりに、健康な体作りをしてみませんか!?



ニックネーム かのん at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

免疫力って何!?




72602_213853268756579_1950882101_n.jpg



免疫力ってなんでしょう!?


免疫ってなんでしょう!?


さて、正しく答えられる方がいるでしょうか?


482535_213853282089911_1446249656_n.jpg



ある医学書の抜粋ですが、

免疫とは・・・体内に侵入した病原体を排除し、病気の発症を免れるはたらき


つまり、体に入ってきた病原体を排除する事で、病気を防ぐはたらきの事ですよね。



病原体を排除する時に働くのが、白血球です。

白血球が働くと、症状が出ます。


ってことは、病原体を排除症状出す


免疫 = 症状を出す


になりますね!




最近、私も咳・くしゃみ・鼻水が止まりません。


こんな時、咳き止め・総合風邪薬などもちろん使ってないですよね!?



先ほどの免疫とは・・・で書いてますが、

症状を出す事で、病気を防いでいるのです。


症状が出るということは、白血球が活動した結果です。



ということは、白血球が活動しなければならないような事態

体内で起こっている事になります。



ということは、病原体を排除して、

病気になるのを防ごうとしてくれているのです。



症状だけを安易に止めてしまったら・・・病気にならないですか!?

もちろん、原因を除去を併用する場合は別です。



免疫力は正常なのに・・・免疫の邪魔をしてませんか!?



※今の時期は重篤な状態になりやすいです。
様子をみて手遅れになる前に、かかりつけ先生にご相談ください。


ニックネーム かのん at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨーグルトの正しい食べ方!?




226506_216187958523110_1606774471_n.jpg



ヨーグルトってどんなタイミングで食べていますか!?


ほとんどの方がそんなの意識した事ないですよね。

私も、デザートだから食後♪”って感じでした。


ヨーグルトに含まれる善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)は胃酸に弱いのだそうです。



この話を聞いて、

『食前』『食後』『食時と一緒』いつが良いと思われましたか!?



実は、食前(空腹時)が良いそうです!


P1250620.JPG




最後に食べた方が、胃酸が薄まってるから良いのでは?

と思われた方もいるかもしれませんね。


胃は食べたものから順番に、になって積み重なっていくそうです。


食べた順に消化されるので、食後や食事と一緒だと、
胃酸でもみくちゃにされてしまうのです。



逆に、

食前なら、胃酸の影響を受けないんです。


水分やヨーグルトのようなとろっとしたものは、

胃をそのまま通過できるのだそうです。


なので、胃酸の影響を受けずに通過できるのが、空腹時なのです。



これだけで、腸内環境が変化して、

便の状態が改善したり、臭いが減ったりする子もいるそうです。



なので、乳酸菌などのサプリメントも同様に、

空腹時の方が、効果を発揮できると思われます。



ウチの子達・・・

たまたま、朝起きたらヨーグルトって習慣でした。

なので、早起きなんです。。。^^;



ニックネーム かのん at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

健康ちぇっく


image.jpg

(Before)



みなさん、毎日の【健康チェック】でどんな事してますか!?


「食欲」や「便」の状態はチェックしてます!
って方が多いと思います。


食欲や便の状態より大切なチェック場所がありますが、
どこだと思いますか!?


実は【尿(おしっこ)】の状態のチェックがとても大切なのです。


image.jpg

(After)



「食欲」は確かに元気の指標にはなります。

ただ、動物たちは本能的に具合が悪い時は身体を休ませた方
治りが早い事を知っているのです。

食べ物の消化は多くの体力を消耗しますから。。。
消化に体力を使うより、治癒に体力を使いたいですよね!?



「便」も確かに1つの指標です。

ただ、便は体内で不要なものをただ出しているだけです。

口から肛門までのパイプで繋がっているだけなので、
消化管以外の臓器の影響を受けません。


image.jpg



一方、【尿】の作られ方をご存じでしょうか?


「腸」で吸収された「栄養素」が血流に乗って、
全身の細胞に届けられます。

細胞は栄養素を利用しますが、「老廃物」も生まれます。
老廃物は血液に乗って、「腎臓」に届けられます。

「腎臓」は老廃物を尿に溶かして排出します。


      血液に乗って  
[栄養素] 腸 ⇒ 全身 ⇒ 細胞 ⇒ 栄養を利用
                 ⇒ [老廃物] ⇒ 腎臓 ⇒ 尿



尿は全身を巡った後の、『最終処分』の場所なのです。


身体の中で不調があれば、【尿】に変化がみられる事が
なんとなくお分かり頂けましたか!?


では、どのように気を付けているでしょう!?


』と『臭い』です。


薄〜い黄色がベストです。
できる限り透明に近づけたいですね。。。


臭いは犬によっても多少異なりますが、
ツンとする臭いがしない方がいいですね。


色が濃い、または臭いがキツい場合、【水分不足】が考えられます。


乾燥した食事のみの子によく見られます。

もともと食事から水分を摂取していたので、
水をたくさん飲む動物ではありません。

できれば、食事に水分を追加したり、
スープを作ったりして、水分摂取量を増やすことをオススメします。


自然に飲むのではなく、飲ませて下さい!


ウチは手作り食+味噌汁+葛湯です♪“



水分不足」で老廃物の【排泄不良】となり、
“病気の原因”となる事もあります。


この時期気になる、『黄砂や大気汚染』も【排泄】がスムーズになれば、
入っても出しやすい身体になれるのです。

(排泄できる身体でも、処理能力を超える感染がある場合は、
かかりつけの病院で原因除去をしてもらってくださいね。)


高いサプリメントを試す前に、
水分摂取量を今の2〜3倍にしてみませんか!?

まずは1か月試してみてください。

「排泄不良」があれば、「プチ症状」が出たのちに、
解決へ向かうはずです。


とっても安上がりに【健康な体】を取り戻してください^^




ニックネーム かのん at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

エス君、ありがとう!



P1250603.jpg



先日、閉園となったドッグラン。

私も含め、犬達みんな大好きな場所でした。



看板犬のエス君が昨日、虹の橋を渡りました。

ご冥福をお祈りいたします。


P1250790.jpg



ドッグランは管理人のエスママがエス君と楽しむ為に作った場所。

エス君の為の広〜いグラウンドでした。



エス君のお陰で、私たちはおもいっきり走り回ることができました。


ドッグラン会員さんとのご縁も生まれました。



エスママはエスパパと出会い、一華ちゃんを授かりました。

エス君の病に触れた際、一華ちゃんの心優しい成長は目を見張るほどでした。



動物たちは、自らの「生き様」を通して、

私たちに限りない愛情と心の成長を与えてくれている事を実感しました。



エス君の犬生は、私たちに大きな学びをもたらしてくれました。



ドッグランという場所は形の上では無くなりましたが、

多くの犬・人々が過ごした思い出は残り続けます。



エス君ありがとう!

これからも皆を見守っていてね☆


ニックネーム かのん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

悩んでも変わらないなら・・・



P1250618.JPG
 


動物たちが病気の宣告をさせると、

私たち飼い主たちは、この世の終わりのようなどん底へ突き落される。


昨日と何も変わらに日常なのに・・・。



こんな時、動物たちを見てほしい。


を恐れているだろうか!?

過去を後悔しているだろうか!?


きっと、そんな子はいないと思う。



」を必死に生きているのが分かりますか!?

」をしんでいるのがわかりますか!?



悩んでいるとすれば・・・

「ママは何で怖い顔をしてるんだろう?」

「ママは何で泣いているんだろう?」

「ママは何でボクの事で悩んでいるんだろう?」

と飼い主の行動の変化に戸惑っているかもしれません。


自分が病気になったとき、

周りの身内の方から「大丈夫?大丈夫?生きてる?」
っと細々とチェックされたらどうですか!?

1日中、暗〜い雰囲気の中で生活するなんて耐えられないですよね!?



の長さなんて、誰にも決めることなんてできません。


明日かもしれないし、1週間後かもしれないし、1年後かもしれない。

誰にも分かりません。



だからこそ、「」を大事にしてほしいです。


旅立ちの時、「ありがとう。楽しかったね」

感謝で送り出せるように。



今、悩んでる時間がもったいないです。

悩んでも、何も変わらない。

なら、楽しんだ方がいいと思いませんか!?




ニックネーム かのん at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

歯磨きしてますか?



image.jpg



皆さん、犬の歯磨きってしてますか???


私・・・最近、と〜ってもサボってました。。。


今年こそ!

っと思って年初めから3週間ぐらい続いてたんですが、

いろいろと忙しくて(言い訳…)またサボり気味。。。



病気の予防には、歯磨き(口内ケア)がとっても大事です!!!


歯周病から全身病となるケースが、人も動物も多いそうです。


口の中で増殖した菌が、血液を介して心臓に到着して、

心臓病などの原因になることもあるそうです。


血液のフィルター役の腎臓に届き、腎臓病の原因に

なることもあります。


口内ケアを行うことで、その他の症状が改善するケースも

少なくないそうです。


原因不明だった症状がかいぜんするかもしれません。。。


皆さんも、今日から始めてみませんか!?




ニックネーム かのん at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

イチゴが危険!?と思いますか?



こんにちは。
皆さん、ご無沙汰しています。


【イチゴを犬に食べさせたことある!】
って方、多いですよね!?


最近ネットで・・・

「イチゴはキシリトールが含まれているから危険です!」

って記事が出回っていますが、
その時、どう思いましたか??


「今で食べさせたのは大丈夫だったのか?」とか、
「もうあげない!」
って思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。


私なら、
『今まで食べて何ともないんだから、
今までの量なら問題ないんだろうな〜』っと判断します。


分かりやすい記事があったので紹介します!


ただ、最後まで読んで、正しく解釈してくださいね。
たまに、冒頭だけ読んで、
イチゴは危険です!って思われるので。。。


コチラ↓
http://www.susaki.com/column/index.html


「キシリトールが量によって有害」ってのは事実。

「イチゴやレタスにキシリトールが含まれている」これも事実。

ただ・・・

「イチゴやレタスが危険」というのは言い過ぎです。

自然の食べ物には、ごく微量なキシリトールしか
含まれていません。

中毒を起こすほどの量は、
きっと食べきれないと思われます。。。


皆さんの不安が少しでも解消されると嬉しいです♪”

P1180180.jpg


そういえば以前、イチゴの手作りケーキ作りました♪”


ウチの経済事情では・・・
中毒になる量のイチゴを犬たちにおっそ分けなんてできませ〜ん(笑)”



ニックネーム かのん at 09:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

4歳☆

IMG_1372.jpg



----


昨日、13日はどるたん4歳の誕生日でした(o^^o)

またまだお子ちゃまですが、このまま元気に楽しく成長できるといいなぁ〜☆
ニックネーム かのん at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする