2013年06月09日

受け入れること



受け入れたい」けど・・・

って経験ありませんか!?



受け入れたいこと

あなたにとってはどんな悩みでしょうか!?



IMG_1926.jpg

(換毛期でパピーのようなスムースに。。。)




きっと、人それぞれ違いますよね!?



多くの方は、現実で起きていることが受け入れたくないような事態なんですよね。



頭では理解しているつもりだけど、

心が受け入れきれない。



それが「病」であったり「旅立ち」であったり、

私のような「行方不明」であったり・・・

今のあなたにとって辛い現実なのだと思います。



ただ、「受け入れること」とは、


諦めることではありません。


その子を忘れることでもありません。


罪悪感を抱くことではありません。




その子と一緒に羽ばたくことです



あなたが現実を「受け入れること」ができた時、

その子はあなたの一部となるのです。



あなたの中にいる「その子」を感じてみてください




あなたが「受け入れてくれること」を待っていますよ。




いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



ニックネーム かのん at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

大好きな場所



image.jpg



ココはウチの子達も大好きな場所です。


家から数分なのですが・・・

最近、来てませんでした。


家を出発した途端分かるようで、

テンションMAXになります♪


image.jpg



今日は風も強かったので、入水禁止!


それでも、満足してくれたようで良かった(o^^o)



次は、泳げるかな〜!?



ニックネーム かのん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

みんなちがって、みんないい



umihakkun.jpg




このフレーズ、聞き覚えのある方も少なくないと思います。


山口県を代表する詩人、金子みすゞさんの
「私と小鳥と鈴と」の1フレーズです。


私も小学生の時から、よく口ずさんでいました。




価値観」って1人1人、み〜んな違いますよね!?

共感する事はあっても、違って当たり前なのです。



」という価値観もそれぞれで、

好きな人、嫌いな人、苦手な人もいます。



犬好きな人の中にも、接っし方はさまざまだと思います。



犬を飼っている方は、犬が苦手な人がいるって事を理解しないといけません。

マナーを守れない飼い主のせいで、犬嫌いを生んでいる事も確かです。



そして、お互いの飼い方について、自分の価値観を押しつけてはいけません。



犬と飼い主はそれぞれの関係があり、距離感があります。




同居している犬、その子、その子でも距離感が違って当たり前です。



同じように愛さないと!と無理をされている方を見受けますが、


その子との距離感が大事だと思います。




その距離感で関係が保たれているなら、

他人が干渉するべきではありません。



(※虐待や放置は別の話ですが・・・)




犬とのお別れもさまざまです。



すぐに旅立ちを受け入れられる方もいれば、


何年もかけて傷を癒されている方もいるでしょう。



すぐに新しい子を迎える方もいれば、


一生、新しい子を迎えない方もいる。




どれが良い訳でもなく、どれが悪い訳でもありません。



価値観で「」の大きさが決まる訳でもありません。




さまざまな価値感があり、


自分とは違って当たり前です。



他人の行動をみて、苦しまないでくださいね。




あなたは、あなたのペースでいいのです。



無理しなくていいですよ。




ただ言えることは・・・出会いがあれば、必ず別れが訪れる事。



その出会いにも別れにも、必ず「意味」があります。



この『ご縁』を、ぜひ大切にして欲しいと思います。



ニックネーム かのん at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

出会いは運命!?




asahi.jpg






ミルは私の為に、ウチの子になってくれました。



ミルは家で生まれた子です。



今の私なら、絶対していない選択。


十数年前、当時は全く知識のない我が家、

「子供を産んだ方が、病気にならない」というデマを信じていました。


先代のラブから産まれた10頭の中の1頭がミルです。



家には子犬を残さない予定でした。


もし残す選択をしていても、黒ラブの女の子を予定したと思います。



では、なぜミルがウチに残ったのでしょう!?



実は、小さな病気をしたんです。

生後1か月弱頃、おへそ辺りに膿が溜まりました。


簡単な処置で、すぐに元気になったんですが、

当時の我が家は、この子は病弱だから残そうと言う選択になりました。



その後14年間、病院のお世話になる事はない健康児でしたが。。。^^



と言う事で、我が家にミルが残る事になりました。




今思うと・・・


私の元へ残る為にとってくれた行動だったのだと思います。


私を見守る為に。


そして、私に学びをもたらす為に。




今思うと、ミルは大好きだった祖父のような存在でした。




私たちが動物を選んでいるようで、実は選ばれているのかもしれません。



皆さんは、不思議な出会いありませんか!?





ニックネーム かのん at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

旅立ちの日に



sakura.JPG



旅立ちの日に


白い光の中に 山並みは萌えて
はるかな空の果てまでも 君は飛び立つ
限りなく青い空に 心ふるわせ
自由をかける鳥よ 振り返ることもせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあの時
心通った嬉しさに 抱き合った日よ
みんな過ぎたけれど 思い出強くだいて

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り
この広い大空に 夢を託して

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて
はずむ 若い力 信じて
この広い この広い 大空に




この歌、ご存知ですか!?

私も、中学の卒業式で歌いました。


何気なく歌っていたこの歌、

実は大きなメッセージが隠されていました。



ミルが行方不明になってから、

よくこのメロディーが流れてきました。


私にとって、お別れの歌のイメージだったので、

ミルとお別れしたくない!って打ち消していました。



でも、この歌・・・

お別れの歌ではなかったんですね!



動物たちからのメッセージだと思って読んでみてください♪”




どうですか!?



動物が旅立つ時、


こんなメッセージを届けようとしています。



動物たちが望んでいることは、


私たちが未来へ羽ばたくことだと思いませんか!?





ニックネーム かのん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

突然の旅立ち


miru.JPG



突然ですが、

目の前の動物たちとのお別れの準備はできていますか!?


私たちも含め、生き物の死亡率は100%です。

いつ何が起こるか分かりません。



私は、お別れの準備はできているつもりでした。


いずれ病んで看取ることを覚悟していました。
その時を感謝の心で見送る準備をしてきたつもりでした。



実際、先代のラブの旅立ちの時は、感謝の気持ちでお見送りできました。

もちろん悲しい気持ちがない訳ではなかったけど、
それ以上に、感謝の思いが強かったからです。

そして、苦しみから解放された姿を想像できた事が大きかったと思います。



ミルも、そんなお見送りをする予定でした。



現実は、私を「ペットロス」に近い、

悲しみ、苦しみ、不安な世界へ引き込んでいきました。



14歳の誕生日を迎える2日前、

ミルは突然姿を消しました。


もちろん、あらゆる手は尽くしましたが発見へは至りませんでした。

(警察・保健所・クリーンセンター・動物病院・ペットショップ・学校・
広告・貼り紙・警察犬などなど・・・)


2か月以上が経ちましたが、決定的な情報はありませんでした。


この2か月の間、いろんな心の葛藤がありました。


何度も何度も涙がこぼれました。

何もかも嫌になり、すべてを投げ出したい気持ちになりました。

「こんなに探して、なんで見つからないのだろう!?」
自己嫌悪感でいっぱいでした。

度々、急に胸がいっぱいで苦しくなりました。


「魂は永遠。肉体とお別れしても、魂はずっと一緒だからさみしくない」
と頭では分かっていたつもりでした。

ただ、現実はミルの肉体に会うことにこだわっている私がいました。


心にぽっかり空いた穴がなかなか塞がらず、

現実を受け入れられない、受け入れる事を拒否している私がいました。



もちろん、私がどんなに嘆こうと、現実が変わる訳ではありませんでした。



こんな私を支えて下さったのは、

たくさんの方々の『心からの言葉』でした。


友人も、初めてお会いする方、広告を見て連絡下さった方など、

いろんな心温かいメッセージを頂きました。


人生で一番、大勢の方々と関わった2か月間でした。



数日前に偶然読んでいた本に書いてあった一文、

「精一杯探す努力をしても見つからなかったときは、
どこかで元気にくらしていてね』と念を送ってあげるだけでも違います。
たとえ、そこが天国であったとしても、動物たちはその声を聴いています。
あなたの努力と愛情は決して忘れず、たましいの記憶に刻んでいることでしょう」


どこかで元気にくらしていてね

この言葉は私を何度も助けてくれました。



現実的には、ミルは帰って来れなくなったんだと思います。



ただ、心の深い部分では、

私を成長させる為にミルが選択してくれた、

お別れの方法だったのだと今は思います




動物とのお別れの悲しみを体験させてくれました

この経験で、これからいろんな方々のお役に立てるようにと。



人にお願いする勇気。

そして、人の温かさを経験させてくれました


ごちゃごちゃした人間関係が嫌で、殻に閉じこもった部分がある私。

たくさんの方々に支えられている事を実感させてもらいました。



魂は永遠である事

ミルは今も私のそばで見守ってくれてる。

今までのように・・・と思えるようになりました。



今は言えます。


ミル、ありがとう!


ミルが私に残してくれた宝物

私の為に、家に残ってくれた事。(ウチで生まれた子です)

私のことをず〜っと見守っていてくれた事


感謝してもしきれない『』をたくさんもらいました。



ミル、ありがとう




長文、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。




ニックネーム かのん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

エス君、ありがとう!



P1250603.jpg



先日、閉園となったドッグラン。

私も含め、犬達みんな大好きな場所でした。



看板犬のエス君が昨日、虹の橋を渡りました。

ご冥福をお祈りいたします。


P1250790.jpg



ドッグランは管理人のエスママがエス君と楽しむ為に作った場所。

エス君の為の広〜いグラウンドでした。



エス君のお陰で、私たちはおもいっきり走り回ることができました。


ドッグラン会員さんとのご縁も生まれました。



エスママはエスパパと出会い、一華ちゃんを授かりました。

エス君の病に触れた際、一華ちゃんの心優しい成長は目を見張るほどでした。



動物たちは、自らの「生き様」を通して、

私たちに限りない愛情と心の成長を与えてくれている事を実感しました。



エス君の犬生は、私たちに大きな学びをもたらしてくれました。



ドッグランという場所は形の上では無くなりましたが、

多くの犬・人々が過ごした思い出は残り続けます。



エス君ありがとう!

これからも皆を見守っていてね☆


ニックネーム かのん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

4歳☆

IMG_1372.jpg



----


昨日、13日はどるたん4歳の誕生日でした(o^^o)

またまだお子ちゃまですが、このまま元気に楽しく成長できるといいなぁ〜☆
ニックネーム かのん at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

2013年☆




2013a.jpg



あけましておめでとうございます。


皆様にとっても幸せな年になりますように!


よろしくお願いします。


「今」を大事に楽しみます☆


150694_182941995181040_1674452099_n.jpg


初日の出が撮れなかったので・・・初夕日。。。



ニックネーム かのん at 14:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

メリークリスマス☆

IMG_8919.jpgIMG_8278.jpg


昨日は時間ギリギリにDRへ。

ちょこっと雪が残ってました。

ドッグランから見えた夕日が綺麗でした。

寒かったから・・・
このぐらいの滞在で十分でした♪

29日、晴れるといいですね〜!!!
ニックネーム かのん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

世代交代

IMG_1478.jpgIMG_6600.jpg


----


----


7年弱の間頑張ってくれたモコちゃんとお別れしました。

12万キロ、

エンジンが悲鳴をあげてました。

始めての車で、知らない事だらけで・・・

手入れも悪かった。。。


そして、NEWモコちゃん納車(o^^o)

これから、長い間ヨロシクねっ♪”
ニックネーム かのん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

7歳♪

IMG_0083.jpg


7歳になりまちた(o^^o)

この1年も、楽しい年になりますように☆
ニックネーム かのん at 22:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

新入り!?

IMG_5673.jpgIMG_5026.jpg




ではありませんよ〜o(^▽^)o


ばあちゃん家に新しい家族がやって来ました♪


とっても可愛い男の子です!


ブリーダーさんもとても良い方で、のびのびと育っていました。


これから、たま〜にこちらにも登場するかも!?


ヨロシクお願いします(o^^o)
ニックネーム かのん at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

待ち合わせ




IMG_8743.jpg



河川敷で待ち合わせしました!


お相手は・・・


IMG_0680.jpg



メープルちゃん♪”


どるが大きく見えるぐらい・・・


小さな女の子です!



雨予報でしたが、

お会いしてる間だけ、止んでました☆


どる、メープルちゃんに興味進々(汗””

今まで、逆だったのに。。。


もっと元気になったらまた遊ぼうねっ!!!



ニックネーム かのん at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

DR満喫〜お写真〜



IMG_5778.JPG



昨日のお写真をボギーさんより頂きました!


IMG_5768.JPG



素敵なお写真ばかり♪”


IMG_5711.JPG



ありがとうございました!


IMG_5815.JPG




ニックネーム かのん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

DR満喫



550519_157216257753614_550068640_n.jpg



今年いっぱいで閉鎖が決まった・・・DR。


534696_157216277753612_925678056_n.jpg



寂しくなりまちゅが・・・後2ヶ月ちょっと満喫させていただきちゅ!


581634_157216331086940_552094180_n.jpg



はじめましての方とお会いしたり・・・


550322_157216311086942_84613738_n.jpg



貸切状態な時間帯もあり・・・


577012_157216294420277_1351404366_n.jpg



お久しぶりの方とお会いしたり・・・


425735_157216354420271_421981243_n.jpg



楽しい時間を過ごす事ができまちた☆


お会いした皆さん、お世話になりまちた!!!



ニックネーム かのん at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

犬種による病気って!?



IMG_2249.jpg



----


キャバリアの心臓病気や
レトリバーの腫瘍、
フレンチの皮膚病など

犬種によって、かかりやすい病気があると言われています。


犬種による【遺伝病】を心配される方をよく見かけますが、

遺伝病って、遺伝子の問題だと思われますか!?


遺伝子の問題であれば、環境が整わないと発現しません。


ブリーダーさんでの感染・汚染が原因なこともあります。

(空気中には常にいろんなものが飛んでいます)


少しの感染でも体調を崩す子もいれば、

大量の感染でもへっちゃらな子もいます。

症状を出せないで、身体に溜め込みやすい子もいます。


遺伝病だと診断されたら・・・


本当に!?

と疑問をもって下さい。


その病院で分からないだけかも知れません。


原因が分かれば、結果は変わります。


遺伝だと思い込まず、

後天的に出来る事を捜して下さい。


先生の病院では!?
http://ow.ly/dZJBT


日曜日の福岡セミナ、若干名なら当日受付でも大丈夫だそうです。

興味がある方は参加されてみてはいかがでしょう!?



ニックネーム かのん at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

タッチ家でBBQ


昨日は、タッチ家へお邪魔してBBQでした。

11487041_1774237316_79large.jpg


台風前の荒れた天気を予想していましたが・・・

風もなく、大雨にならずに開催できました!

11487041_1774237514_100large.jpg


犬用に新築されたお宅は、

本当☆理想的!!!

11487041_1774238004_27large.jpg


お庭には芝があり、

ワンズ達にも優しい設計でした♪”

11487041_1774237782_113large.jpg


素敵な場所で、素敵なひとときを過ごす事ができました。

11487041_1774241119_25large.jpg


ご一緒した皆さん、お世話になりました!

タッチパパさん、ママさん、ありがとうございました★



続きのお写真
ニックネーム かのん at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

帰り道・・・


11487041_1765884548_62large.jpg



琵琶湖からの帰り道。

宮島SAのスタバ♪”


ウチの近くには、スタバが無いので・・・

遠征の楽しみの1つです^^


ニックネーム かのん at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

琵琶湖で茶白☆大集合

兄弟会に便乗して・・・

P1250441.JPG


たくさんのコイケルさんにお会いしてきました!

P1250420.JPG


写真がない子も・・・

P1250373.JPG


お会いした皆様、お世話になりました!

P1250429.JPG


コイケル 16 ジャック 1 パピヨン 1 キャバ 1

み〜んな茶白です♪”



続きのお写真
ニックネーム かのん at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする