2013年05月19日

みんなちがって、みんないい



umihakkun.jpg




このフレーズ、聞き覚えのある方も少なくないと思います。


山口県を代表する詩人、金子みすゞさんの
「私と小鳥と鈴と」の1フレーズです。


私も小学生の時から、よく口ずさんでいました。




価値観」って1人1人、み〜んな違いますよね!?

共感する事はあっても、違って当たり前なのです。



」という価値観もそれぞれで、

好きな人、嫌いな人、苦手な人もいます。



犬好きな人の中にも、接っし方はさまざまだと思います。



犬を飼っている方は、犬が苦手な人がいるって事を理解しないといけません。

マナーを守れない飼い主のせいで、犬嫌いを生んでいる事も確かです。



そして、お互いの飼い方について、自分の価値観を押しつけてはいけません。



犬と飼い主はそれぞれの関係があり、距離感があります。




同居している犬、その子、その子でも距離感が違って当たり前です。



同じように愛さないと!と無理をされている方を見受けますが、


その子との距離感が大事だと思います。




その距離感で関係が保たれているなら、

他人が干渉するべきではありません。



(※虐待や放置は別の話ですが・・・)




犬とのお別れもさまざまです。



すぐに旅立ちを受け入れられる方もいれば、


何年もかけて傷を癒されている方もいるでしょう。



すぐに新しい子を迎える方もいれば、


一生、新しい子を迎えない方もいる。




どれが良い訳でもなく、どれが悪い訳でもありません。



価値観で「」の大きさが決まる訳でもありません。




さまざまな価値感があり、


自分とは違って当たり前です。



他人の行動をみて、苦しまないでくださいね。




あなたは、あなたのペースでいいのです。



無理しなくていいですよ。




ただ言えることは・・・出会いがあれば、必ず別れが訪れる事。



その出会いにも別れにも、必ず「意味」があります。



この『ご縁』を、ぜひ大切にして欲しいと思います。



ニックネーム かのん at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ですねっ♪
私も色々、悩んだ時期はありました。
ご飯の事も他にも色々と・・・
価値観が違っていいですねよ!!

私とシンらしい関係でいられたら
そして、いつかは別れがくる・・・
その時も私とシンらしい別れが出来る様に・・・

このブログを読んで改めて自信をもってシンと一緒に過ごして行こうと思ったよ!
ありがとー♪
Posted by シンまま at 2013年05月19日 14:26
>シンままさん
コメありがとうございます。

私、シンままとシンちゃんの関係とても素敵だと思っていたので意外でした。。。
でも、悩んだからこそ磨きが架かったのでしょうね♪

Posted by かの姉 at 2013年05月19日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3467511

この記事へのトラックバック