2014年02月01日

犬の手作り食が続かない原因とは!?




犬の 手作り食 が続かない方は・・・


頑張りすぎ な方なのです。



ドッグフードの変わりに手作り食を作ろうとしていませんか!?



DSCF4438.JPG




私もそうなのですが、


犬の食事はドッグフードのみ。


人が食べるものを犬が食べたら病気になる

思い込んでいた世代!?なので・・・




手作り食を始めた当初は、



ドッグフードのように1回の食事で

すべての栄養バランスが摂れるようにと作っていました。



なるべく1度に多くの食材を入れないといけない

思い込んでいたのです。



休日はいろんな食材を買い込んで、細かく刻んで、炒める。


2週間分ぐらいの食事を作り溜めしていました。


ほぼ半日仕事で、ぐったりしていました。



DSCF4467.JPG





手作り食の勉強をするうちに、

頑張らなくていいことを学びました。




ドッグフードは一生同じものを食べ続ける

という前提で作られているため、

適度な栄養バランスが必要なのです。




手作り食は日々食材が入れ替わる為、


2週間ぐらいでなんとなくバランスが摂れてたらOKなんです。



仮に手作り食で何かが不足して症状が出ても、

気付いた時点で加えれば元に戻ります




私たちが炭水化物だけの日や外食の日があっても

体調が毎回変化しませんよね!?



ちょっとの事では変化しない体の機能が備わっているんです。



毎日栄養バランスが整っていなくても問題無いんです。





写真は本日の犬ごはんです。


休日なので、いつもより食材多めです♪”


平日はも〜っと手間抜きしてます。


時間がない日は野菜1品+ごはん+納豆とか。。。





皆さんももっと気軽に犬ごはんを作ってみてください☆



ニックネーム かのん at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする